スタッフブログ

☆シロアリの季節になりました☆

宮﨑 一哉 自己紹介へ

皆様、こんにちは。

 

久しぶりに月末以外にブログを更新します。

 

梅雨入り前に髪を短く切りましたが、他の社員から

あまり反応がもらえず、若干凹んでいる宮﨑です。

 

 

今回のブログはタイトルの通り『シロアリ』のお話し。

 

梅雨時期はシロアリの羽蟻が発生する時期なのです。

 

 

よくお客様より、「羽蟻が出たんだけどシロアリかもしれない・・・・一度見に来て!!」

と、ご連絡を頂くことがあります。

 

実は普通の黒蟻とシロアリとを見分けることはすごーーく簡単なのです。

 

 

個々で一枚の画像を見て頂きましょう。

 

 

 

※虫が苦手な方はご注意ください。

 

 

 

 

 

 

特徴は上記の3つ。

ですが見抜くのは上の二つでしょう。

 

胴体のくびれと羽の大きさ。

 

 

この二つを覚えておけばもう間違えることはありません。

 

 

では何故こうも見た目の違いがあるのかというと・・・。

 

ずばり!!シロアリは蟻ではないからです。

 

蟻はハチ科の昆虫ですが、シロアリはゴ〇ブリ科なのです。

 

 

では何故「シロアリ」と名前がついているのでしょう?

 

 

さすがに私も知らなかったのでwikipediaさんに聞いてみました。

 

 

アリとはまったく異なる系統の昆虫だが、アリのように女王シロアリを中心としたコロニーを形成し、コロニーには数百から数百万の個体が生息する。

女王シロアリは世界で最も長寿の虫とされ、30 - 50 年間生存しているものもあると伝わっている。 (wikipediaさんより)

 

 

 

なるほどなるほど。生態が蟻と同じなのですね。

 

 

それよりも驚いたのは女王シロアリさん、すごい長寿なんですねぇ。

 

 

 

なんだか話が逸れてきてしまいましたが、

シロアリは木造住宅にとっては最も迷惑な害虫だと思います。

 

 

気がついたら柱や土台がボロボロ!!!

 

という事態にならないためにも、定期的な点検をお勧めいたします。

 

 

少しでも不安に思われることがありましたら、

 

いつでも私共、住宅創りのプロにお任せください!!!

もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~

 

Facebookされている方は、いいね!をぜひクリックしてくださいね!

 

 ピンタレストはじめました!ぜひご覧ください☆

 

もっと詳しく知りたい方におすすめ

 

 

 

記事一覧

1ページ (全21ページ中)

ページトップへ