リフォームよくあるご質問(Q&A)

お客様より寄せられる、よくあるご質問をご紹介いたします。

ご質問


 

Q1. リフォームをしたいのですが、どういった流れになりますか?

A. 

リフォーム雑誌やカタログで参考の間取り・予算等の検討をされ、リフォームの要望をご家族でまとめていただき、お電話・ご来店・完成見学会にて受付いたします。どのような暮らしを手に入れたいのか。資金計画についてもお伺いいたします。相談内容により、営業・設計・工務で現地調査をさせていただき、プラン提示・お見積提出。ご契約後、設計を交え設備や商品の選択をし、工事の着工。完工しましたらお施主の検査。その後引渡しとなります。

 リフォームの流れはこちら

 

Q2.契約ってすぐにしないといけない?

A. 

お見積内容とプランにご納得いただきましたらご契約となります。

 

 

Q3.アフターサービスは?

A.

引渡し後点検・1年点検・5年点検・10年点検。年に一度11月に一斉アフターのご案内もさせていただいております。

 

Q4.住ながらでもリフォームは出来ますか?

A.

戸建てでもマンションでも各部屋単独のリフォームや水廻り設備の入替の際にはお住まいされながらリフォームが出来ます。

 

 

Q5.工事中の仮住まいも探してもらえますか?

A.

物件探しのサポートもしております。

 

 

Q6.リフォームする部屋の家具はどうしたらよいですか?

A.

施工範囲には、家具を置かないようにしていただきます。また、家具の移動はお施主様にお願いしております。どうしても難しい場合は力持ちのスタッフもおりますのでご相談ください。

 

Q7.建替えorリフォームどっちがお得ですか?

A.

建替えにもリフォームにも、メリットとデメリットがございます。お住いの地域・築年数・間取り・近隣の状況等、様々な要因によりどちらを選択したほうが良いのか、弊社のコンシェルジュにご相談ください。

 

 

Q8.RCやマンションでもリフォーム出来ますか?

A.

勿論です。一部工事から、全改装工事までさせていただいております。

 

 

Q9.物件がないんだけど、物件探しもお願いできますか?

A.

弊社の不動産部と共に、お客さまのご希望に添える物件をお探しいたします。

 

 

Q10.小さい工事でもお願いできますか?

A.

勿論。小さな工事程、迅速に対応させていただきます。

 

Q11.近隣対策もして頂けますか?

A.

着工前にご近所様の挨拶回りをし、コミュニケーションを図っております。

 

 

Q12.工事時間はどれぐらいですか?

A.

8時30分~18時頃までが基本です。もちろん、お客様に合わせて工事時間を変更することも可能です。

 

 

Q13.リフォーム時のローンってどうなりますか?

A.

リフォーム専用のローンが御座います。詳しくはご相談ください。

 

 

Q14:工期はどれくらいかかりますか?

A.

工事内容によって変動します。フルリノベーションなら5~6ヵ月。水回りリフォームなら1日~1週間ほどで完了致します。

 

Q15:住みながらの工事は可能ですか?

A.

住みながらの工事は可能ですが、その分養生費用や家具移動などが増えることで工事期間が長くなることや工事費用が高くなるケースがあります。大規模なリフォームの場合には仮住まいをお勧めしております。
状況と工事規模、工事内容に応じて、ご相談をさせていただいてからと考えております。

 

 

Q16:かなりの築年数だけどリフォームで大丈夫でしょうか?

A.

プロの設計士が構造を調査・補強方法を御提案致します。

 

 

Q17:バリアフリーにしたいんだけど具体的にどうしたらよいですか?

A.

建具の交換・床の張り替えなど、お客様の家にあった方法で御提案致します。

 

Q18:耐震補強って具体的にはどうなりますか?

A.

自然災害で建物が倒壊するのを防ぐために、プロの設計士が診断致します。

 耐震リフォームはこちら

Q19:間取りは自由に変更可能でしょうか?

A.

柱の位置等でご要望通りいかない場合もありますが、基本自由に変更できます。

 

 

Q20:増築したいんだけど、できますか?

A.

法律によって増設可能な場合と不可能な場合があります。また、確認申請が必要な場合もあります。

 

Q21:契約前にどの程度相談できるの?

A.

お客様が納得して頂けるまで打ち合わせ可能です。

 

 

Q22:予算って言わないといけないのですか?

A.

お客様のご予算に合わせて御提案させて頂きます。

 

Q23:実例って見せてもらえますか?

A.

御引渡後のお施主様に事前に御相談させて頂き、承諾を頂けましたら実例もご覧頂けます。

 

Q24:作ってもらったプランが気に入らない場合の対応は?

A.

再度、ヒアリングをさせて頂き、プラン修正をさせて頂く事は可能で御座います。御遠慮無くお申し付け下さいませ。

 

Q25:契約時の見積金額をオーバーする事はありますか?

A.

皆様、設計協議が進むにつれてご要望が膨らみ、追加工事で契約時の見積金額をオーバーされる事は多々御座います。

 

Q26:代金の支払いってどんな流れになりますか?

A.

150万円未満は契約時に1割、御引渡時に9割。
500万円未満は契約時に2割、着工時に4割、御引渡時に4割。
500万円以上は契約時に2割、着工時に2割、中間時に4割、御引渡時に2割の流れです。

 

Q27:追加費用が発生するのってどんな時?

A.

契約時の仕様内容から打ち合わせが進むにつれて、工事規模や商材に変更があった場合や
仕様内容が決まった後、お施主様から商品や施工内容の変更が発生した場合には追加費用が発生致します。

 

Q28:契約した後でもキャンセルって出来ますか?

A.

要御相談となります。

 

Q29:工事中に現場を見に行ってもいいですか?

A.

どうぞ、見に来て下さいませ。弊社自慢の協力業者・維進会の職人さんの作業風景をお施主様の目でご確認下さい。

 

 

Q30:吹き抜けって作れますか?

A.

既存の構造躯体によっては梁が通っていたりする場合が御座います。
耐震に問題が無ければ、吹抜けを作る事は可能で御座います。

 

 

Q31:壁付けテレビってどうですか?

A.

壁付けテレビは取り付ける壁の中に合板を入れます。
そこに壁付けテレビ用の金具を取りつけます。
壁付けテレビから据置テレビに変更した際に金具が壁に残ります。又は金具を撤去した場合に壁にネジ穴が開いている状態になります。
テレビの位置を移動するつもりが無い方にはオススメです。

 

Q32:床暖房したいんだけど、出来ますか?

A.

御遠慮無く、スタッフに御相談下さい。
床暖房にはガス式・電気式と御座います。又、床材にも床暖房用が御座います。ご不明な点は何なりと御相談下さい。

 

 

Q33:壁の仕上げってクロスだけですか?

A.

クロス以外も選択可能です。イー住まいでは居室の壁は漆喰、洗面室、トイレ、和室の壁は薩摩中霧島をお勧めさせて頂いております。

漆喰、薩摩中霧島共に調質性能に優れご自宅を快適な空間にしてくれます。

それ以外にもタイル張りや板張りさまざまな物を選択して頂け、空間をコーディネートできます。

 

Q34:住宅のリフォームで間取りの変更は自由にできますか?

A.

家屋に構造によってはできないリフォームがあります。以下、代表的な構造でお答えします。

①在来工法(最も多い一般的な木造住宅)
木造住宅の中では、法的な規制を守ればかなり自由にプランできます。
ただし、一部屋を大きくする、大きな開口部を設けるときは、補強なども必要なので検討が必要です。

②2×4工法(輸入住宅、メーカー系住宅)
壁で建物を支える構造の為、間取り変更は制約が多く、壁を壊して部屋を広げるなどの増改築には制限があります。

③プレハブ工法(メーカー系住宅など)
メーカーにより材質や工法はまちまちですが、一般に壁パネルを合わせた工法の為、開口部を設けたり壁を取り除いたりには制限があります。

④鉄骨造
在来工法でいう筋かいと同じようなブレースが壁面に入っている為、壁を取り除いたりには制限があります。

⑤鉄筋コンクリート住宅
柱と梁以外は自由に間取り変更が可能です。
ただし、面積が広い住宅で補強のコンクリート壁が設けられている場合、その壁は壊せません。

 

 

Q35:設備機器の寿命ってどれくらいですか?

A.

キッチン10~15年 ユニットバス10~20年 トイレ5~10年 エアコン10~15年 給湯器8~15年 くらいが目安となりますが、定期的なメンテナンスをして頂いても予定より早く故障してしまったり、不具合が発生してしまったりしますので注意が必要です。

 

Q36:対面キッチンのメリット デメリットは?

A.

【メリット】

  • LDを見ながら炊事が出来ること
  • 食事の配膳に便利
  • カウンターキッチンに出来ること
  • LDK空間の一体感があり、広く感じること            

【デメリット】

  • LDにキッチンで発生した匂いが広がりやすい
  • キッチン周りが見えるので来客時綺麗にしておかないといけない
  • LDKが広く感じるが実はキッチンに必要な面積が多くなる

 

 

Q37:コンロ IHとガスどっちがいいの?

A.

それぞれメリット・デメリットがあるので好みによって使い分けましょう。

【ガスのメリット】

  • 高火力・鍋やフライパンをあおれる
  • 調理器具を選ばない
  • 停電でも使える
  • どの時間に仕様してもガス代は変わらないい

【ガスのデメリット】

  • 火を使うので危険
  • 空間の温度上昇
  • 五徳廻りの清掃が大変

【IHのメリット】

  • 火を使わないので安全
  • フラットなので清掃が楽

【IHのデメリット】

  • 鍋振りに向かない
  • 調理器具が限定的
  • 停電時に仕様出来ない
  • 電磁波が気になる

 

Q38.浴室を大きくしたいんだけど、できますか?

A.

同サイズで入替よりは費用が掛かってしまいますが、壁・柱の位置の調整をすれば可能です。

さまざまなサイズのユニットバスが出ておりますのでご希望のサイズをお選び頂きそれにあった間取りへ調整させて頂きます。

※構造上ご希望に添えない場合もございます。

 

Q39.浴室が寒いんだけど対策出来る?

A.

可能です。 

現在の浴室をそのまま使いたい場合は、浴室暖房器の取付。浴室ごと入替する場合は断熱、保温機能の高いユニットバスの採用で対処出来ます。

 

 

Q40.今の浴室に暖房乾燥機ってつけれますか?

A.

基本的には可能ですが、取り付ける浴室暖房乾燥機がガス式のカワックの場合は、専用の配管が必要になります。

電気式の場合は100Vもしくは200Vの電源が必要になりますので引込が難しい場合は浴室ごとの交換が必要になる場合が御座います。

 

 

Q41.既製品の洗面化粧台ではなく、造作の洗面化粧台は出来ますか?

A.

可能ですが既製品より費用が高くなる傾向にあります。既製品をうまく組み合わせる事によって造作感を出しながら費用を抑える方法もございます。

 

 

Q42.トイレをタンクレスにしたいけど出来ますか?

A.

可能です。

ただし、2階、3階のトイレを入れ替えるや、給水の引き込み口径が13mmであった場合はもしかすると水圧不足になる可能性があります。

その場合は水道の口径変更、もしくは水圧ブースター付のタンクレストイレを選択下さい。

 

Q43.マンションってどこまでリフォーム出来るの?

A.

専有部分のみ工事が可能です。

 

 

Q44.他社にも見積りお願いしてもいいですか?

A.

どうぞ、お取りください。当社では新築同様に直接施工いたしますので、原価を徹底的に抑えております。

 

Q45.諸経費って何が入ってるの?

A.

現場経費では管理費・保険料・通信費・交通費・近隣対策費・機材損料などが含まれます。

 

Q46.耐震リフォームって具体的にどんな事するの?

A.

既存の構造躯体を耐震診断し、改修が必要な場合は壁の強さ・量・配置のバランスを考慮した補強や、基礎や接合部の効果的な強化をご提案します。

耐震リフォームはこちら

 

Q47.プランと見積りって無料なの?

A.

弊社ではプラン・見積り共に基本無料です。

 

Q48.各箇所のメンテナンス時期ってどれくらい?

A.

箇所によって異なりますが、白アリ駆除・ベランダ防水トップコート=5年 外壁・屋根=10年。

 

Q49.現地調査ってどんなことをするの?

A.

新築と異なり個々で現状の状態・仕様が異なりますので確認できる範囲の全てを調査いたします。

 

Q50.現地調査ってどれくらい時間かかるの?

A.

標準的な大きさ(30坪程度)で約60分~90分程度です。

 

Q51.工事が始まってからプラン変更って出来ますか?

A.

基本は工事着工前に全ての材料を発注いたしますので、その材料が使用出来なくなる変更は出来ませんが、そうでない場合の変更箇所であれば出来る限りのご対応はいたします。

 

Q52.設計協議の期間ってどのくらいですか?

A.

標準的な大きさ(30坪程度)であれば週1回の打合せで3ヶ月程度です。

 

Q53.外構ってお願い出来ますか?

A.

弊社には優秀な外構プランナーが在籍してますので、是非ご相談ください。

 

Q54.水圧が低いんだけど、高くできますか?

A.

水圧を高くするには水道管の口径変更や給湯器のサイズ変更にて対応可能です。
一度ご相談ください。

 

Q55.屋根工事のリフォームは対応してますか?

A.

もちろん可能です。

 

Q56.断熱リフォームって具体的に何をするの?

A.

断熱材の入れ替えや窓廻りの気密性を向上させる工事を行います。

断熱リフォームはこちら

 

Q57.外壁のリフォームって何が出来るの?

A.

外壁の再塗装やコーキングの打ち直し、もちろん外壁材の貼替迄各種メニューがございます。

外壁リフォームはこちら

 

Q58.オール電化にしたいんだけどできますか?

A.

設備の入替から、今お使いのガス機器配管の処理までご相談お受けいたします。

 

Q59.施工エリアはどこまでですか?

A.

基本的には弊社より1時間圏内であればどこへでも駆けつけます!

ただ、遠いからと言ってすべてのお客様がダメだというわけではありません。一度ご相談ください。

 

Q60.二世帯にしたいんだけど、どうしたらよいですか?

A.

お客様のライフスタイルや生活動線など、世帯間のバランスを見ながら計画させて頂きます。ぜひご相談ください。

二世帯リフォームはこちら

 

Q61.省エネリフォームって具体的にどういうリフォームですか?

A.

給湯器や設備の入替だけでも省エネになるってご存知でしたか?

あとは冷暖房効率を高めたりと簡単な工事から省エネを見直していきましょう。ぜひ一度ご相談ください。

 

Q62.太陽光って、つけられますか?

A.

現在の屋根の仕様や形状、家の向き等から最適な太陽光装置をご提案させて頂きます。ぜひ一度ご相談ください。

 

Q63.補助金ってどんなものがありますか?

A.

耐震に関すること、エコ・省エネに関すること、修繕に関することなど各種補助金がございます。

ただお客様のお住まいの行政区や年度によっても違いますので都度コンシェルジュ迄ご相談ください。

 

Q64.マンションの床を無垢材に出来ますか?

A.

可能です。ですが管理規約により制限を受けることもございますので、一度スタッフにご相談ください。

ページトップへ